top of page

2024年5月6日(月・祝) 纐纈雅代【MAD MINI】

更新日:3月16日

5月17日金曜に予定していた纐纈雅代【MAD MINI】は、

2024年5月6日(月・祝)変更になりました。



CAM project presents

纐纈雅代【MAD MINI】

2024年5月6日(月・祝)

場所 阿佐ヶ谷TABASA

開場 19:30

開演 20:00

前売 ¥3000+要1D

当日 ¥3500+要1D

出演 纐纈雅代

※定員30名

チケット予約

2024年3月1日金曜 18:00より 

下記リンク内チケットフォームにて予約受付開始。

阿佐ヶ谷TABASA

東京都杉並区阿佐谷北2丁目13−18 マスキビル202



纐纈雅代プロフィール



岐阜県出身。1歳より2人の姉の影響でピアノを弾き始め3歳からピアノを習う。クラシック、歌謡曲、ロックなど幼少期より音楽が大好きで、高校入学後にチャーリーパーカーに出会い絶大なる影響を受ける。 15歳でソプラノサックス、16歳よりアルトサックスを手にする。高校在学中に名古屋音楽学校でクラッシックサックス、ピアノ、理論を学んだ後、ジャズに転向。高校卒業後は音楽から離れるが、2005年単身ニューヨークへ訪れたことがきっかけで再び音楽の道を志す。2008年9月10日、SONY MUSIC『鈴木勲 SOLITUDE Feat. 纐纈雅代』でCDデビュー。そのオリジナリティーは唯一無二としょうされる。2015年、KING RECORD『鈴木勲、AVE MARIA』に参加。2015年8月8日、サックス、歌、作詞作曲を手がけたオリジナル曲集『Band of Eden』を自身のレーベルSuiSui Recordより発売。2019年12月、彩流社より著書「音の深みへ」が出版される。2020年、ドキュメンタリー映画「阿部薫がいた-Documentary of Kaoru Abe」に出演。2020年文遊社「阿部薫2020ー僕の前に誰もいなかった」に寄稿。2021年カンパニー社「五〇年後のアルバートアイラー」に寄稿。

都内を中心に、大先輩から若手まで〜ジャズ〜インプロ〜ノイズまでジャンルを超えて様々なミュージシャンとライブ活動を精力的に行う。海外遠征ではとりわけ即興演奏を通して現地のミュージシャンとセッションを重ねる。渋さ知らズオーケストラで、2015年5月イタリア、2016年7月イタリア、スロベニア、ポーランドのフェスティバルをまわる。2019年1月,単身リトアニアのビリニュスへ、追悼ジョナスメカスのオーケストラに参加。5月マッツグスタフソン率いるリトアニアアカデミーのための即興オーケストラに参加。2019年、深圳OCT JAZZ FESTIVALで鈴木勲OMA SOUNDで参加。 2022年5月、ニューヨークのレーベルRelative Pitch Recordより初のアルトサックスソロアルバム「FUKIYA」がリリースされる。2023年4月ブルックリンでソロライブを行い大好評を得る。現地のミュージシャンとレコーディングや毎日即興演奏の機会を得る。好奇心旺盛な性格で魂の反応に素直に正直に自己の意識拡大をモットーに日々活動している。秋葉原 HOT MUSIC SCHOOLサックス科講師。






ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


以下、追加


※ここから先は追記・更新していきます。


纐纈雅代さんソロが決定しました。

サックスの演奏を何度も聴いてきた中で、

圧倒的な体感を一音目で感じたのは纐纈雅代さんでした。目を閉じて聴いていると、なぜか宇宙にいるような感覚になります。





最近の中村達也さんとの演奏






JAZZセッションでも数々の現場でplayされています。


まだまだupしていこうと思います!







閲覧数:18回0件のコメント

Comments


bottom of page