top of page

2024年5月31日金曜 ヤマジカズヒデ音像の世界

更新日:3月1日


CAM project presents

ヤマジカズヒデ 音像の世界

2024年5月31日金曜日

阿佐ヶ谷TABASA

開場 19:30

開演 20:00

前売 ¥4000+要1D

当日 ¥4500+要1D

出演 ヤマジカズヒデ

※定員30名

チケット予約

2024年3月1日金曜 18:00より 

下記リンク内チケットフォームにて予約受付開始。

阿佐ヶ谷TABASA

東京都杉並区阿佐谷北2丁目13−18 マスキビル202



ヤマジカズヒデ プロフィール


1980年代後半からギタリスト・ボーカリスト・コンポーザーとしてのキャリアをスタート。サイケデリックでノイジーかつ叙情的で想像力豊かなギタープレイを得意とする。

豊田利晃監督作品の多くでサウンドトラックを担当。

2013年からは毎年フジロック・グリーンステージに出演。

さまざまなアーティストとのインプロセッションも展開。


現在は、dip、Yapoos、Shinya Oe & Super Birds、ヤマジカズヒデソロ、

など幅広く活動。


dip official : diptheband.com







ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※ここから先は追記・更新していきます。


昨年12月の渋谷クワトロワンマンも記憶に新しいdip ヤマジカズヒデさんのソロライブが決まりました。今回はヤマジカズヒデ音像の世界と題しまして、ギターアンビエンスをテーマーにした、スペシャルなライブになりそうです。


ヤマジさんを初めてみたのは、小倉GALLERY SOAPで本庄克巳さんとのソロセットでした。

それは本当に度肝を抜かれました。すごい冷たくて深い音です。卓越したギターワークはもちろんの事、繊細なギターサウンドはなぜか前向きな気持ちにさせてくれます。








dip PV




9年ぶりの新譜が発表されました。



dipファンにはたまらない動画となっております。












閲覧数:44回0件のコメント

Comments


bottom of page