%E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%

バースト・ジェネレーション presents   BURST 公開会議 #15

バースト・ジェネレーション presents   BURST 公開会議 #15

  

4月28日 19:00 – 22:00 JST

杉並区, 日本、〒166-0001 東京都杉並区阿佐谷2丁目13

About The Event

バースト・ジェネレーション presents  

BURST 公開会議 #15

#BURSTの作家たち #TSOUSIE #西牧徹

2022年4月28日  19:00 – 21:00

@阿佐ヶ谷TABASA 

https://www.asagayatabasa.com

観覧 チャージ1000円+ドリンク

配信アーカイブ

https://www.youtube.com/channel/UCW3AzE0jXZh4fSEUTfhgQKA

ゲスト

西牧徹 黒戯画家

出演

ピスケン 元BURST編集長

TSOUSIE  BURSTカバーガール

ケロッピー前田 身体改造ジャーナリスト

90年代からゼロ年代にかけて、最も過激なストリートカルチャー誌として時代を疾走した『BURST』のオリジナルメンバーがお送りするネット配信トークイベント。

今回は、BURSTの作家たちのシリーズとして

レギュラー出演中のTSOUSIE、ゲストとして、黒戯画家の西牧徹を迎えます。

お馴染みのTSOUSIEは、BURSTカバーガールにして、グラフィックデザイナー、セルフポートレートのフォトグラファーでもあります。タトゥーありのロックンロール好き、細身の長身でモデルやダンサーとしても活躍、自分の世界観を持っていることから衣装やシチュエーションまで自前でこなせるところもあって、都合5回もBURSTの表紙を飾った元祖バーストガールです。彼女自身のポートレート作品も交えて、BURSTとのかかわりを解き明かします。

かたや西牧徹は、黒戯画家を自称し、モノクロームな鉛筆画でロリータな匂いが漂うエロティックな作品を生み出す作家です。BURST編集長ピスケンが見い出し、ゴスロリファッションやフェティシュパーティを特集していたゼロ年代のBURSTで異彩を放っていました。

ストリートカルチャーの雑誌として知られるBURSTが、如何に稀有な表現者たちを世に送り、時代を作ってきたのかを振り返ります。ご期待ください!

event info

2022年よろしくお願いします。

​※予約なしの入場も可、イベントによって予約スタイルが異なる場合があります。